痩せると予防できる病気一覧

ラクトフェリンで痩せる?!そのワケ探り隊が出動!!

痩せると予防できる病気一覧

ラクトフェリンの効果が免疫力向上効果があるということは有名な話です。
免疫力が向上すれば、あらゆる病気の予防が可能となります。となると、その他の効果が気になるのですが、痩せるということでどのような病気を予防できるのかが気になります。

 

▲高血圧
体重が重い人の方がどうしても高血圧の傾向が高いと言われています。痩せることで高血圧をある程度正常な血圧の値に戻すことができます。
肥満傾向のある高血圧の人は病院で減量するようにと言われることがありますが、痩せることで血圧の低下が期待できるからです。

 

▲睡眠時無呼吸症候群
最近話題のこの病気、肥満度の高い人の方が起こしやすいということは以前から言われていました。昼間の眠気が酷く、交通事故を起こすという人もいるようです。
無呼吸状態が続くので突然死の可能性も高くなります。痩せることでこの病気から解放される可能性は高くなります。

 

▲変形性関節症
ひざや股関節に変形が生じ、痛みが起きる病気です。この病気は女性に多いようですが、痩せることで症状の軽減が可能です。
原因のほとんどが肥満によるものです。

 

▲脂肪肝
肥満によって内臓脂肪が多くなることが、肝臓の肥大化に繋がるという病気です。アルコールを摂取しない人でも肥満の人はこの病気になることがあります。
内臓脂肪に効果のあるラクトフェリンの摂取により、この病気を防ぐ効果があります。

 

この他にも痩せることで防げる病気はかなりの数あります。

ホーム RSS購読 サイトマップ